~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「未来のロボット」を空想すると、逆に、ノスタルジックな気持ちになったりして、なんだか不思議な感情が湧いてきますよね。



「ロボット倫理学」という聞きなれないロボット科学の記事を見つけたので紹介します。


現在のロボットが起こす事故の責任の一端は、明らかに、システム屋(システム設計とプログラミング)にありますよね。
プログラミングでのバグが原因の場合も考えられます。


来るべき未来の本当のロボットは、「人工知能(AI)」を搭載したものですよね。

(蛇足です。私はIT業界で働いていますが、とても、コンピューターが「知性」と「意識」を持ち、「人工知能」となる日が来るとは、とても思えないのですが、みなさまは、どう思われますでしょうか???)


ああ、その日まで、生きていられるだろうか・・・?

下記の記事の中で、
「人工知能を作る場合、その道徳感覚を考慮しなかったり、何か間違いを犯したことに後悔の念を抱くような意識感覚を作らないのであれば、技術的に言って、その人工知能は精神病だ」
という考えは、とても、興味深いことです。





WIRED VISION
Priya Ganapati
2009/7/30
「ロボット倫理学」の現在:ロボットの責任や精神病もテーマに
http://wiredvision.jp/news/200907/2009073022.html


スポンサーサイト
先週のblogでお伝えした
2009/07/23
Flashに新たな脆弱性、悪用した攻撃もすでに発生
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-310.html

について、
やっと、Adobe が修正版を公開しました。



(私も妹も、Flashの脆弱性問題が怖かったので、安全のために、Flashを無効にしていました。
その結果、YouTubeもニコニコ動画などFlash動画は全て見れなくなり、我慢していました(笑)。)



大至急、下記の修正版を適用してください。
Flashの修正版のインストール
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/


バージョンは 10.0.32.18 になります。

自分のPCにインストールされているFlashのバージョンの確認方法:
Adobe Flash Player のバージョンテスト
http://www.adobe.com/jp/support/flashplayer/ts/documents/tn_15507.htm




参考:
Adobeによる情報公開
http://www.adobe.com/support/security/bulletins/apsb09-10.html



これで、やっと、安心して、Internetの動画を見ることができます。

みなさま、おはようございます or こんにちは or こんばんは!
猫宮です。

こんな私のこんなblogを訪問していただいて、ありがとうございます!
私にとって、「私のblogを読んでくれている人が、いる。」ということが、心の励みになっています。
本当に、ありががとうございます。



ものすごく厚かましいお願いで、本当に恥ずかしいのですが・・・
どうか、時々、コメントを書いていただけないでしょうか?
私の心からのお願いです。

私は、会話をしたいので、何でも良いです。
私への批判でも構いません。
質問や疑問も大歓迎です。





いい歳をしてこんなことを言うのはバカですが、
私は、寂しいのです・・・。

職場では、完全に村八分にされていて、仲間も同僚もいません。会話ゼロです。
帰宅しても、母や妹とも、ほとんど話をしません。
身近に友達もいません。

地獄の職場で何百回も何千回も言われ続けている
「オマエは存在価値がマイナスだ! オマエはゴミだ!」
という言葉が、ロンギヌスの槍のように私の胸に突き刺さったまま、日々、孤独が深くなっているのです・・・。

そんな私なので、blogと、それに対するコメントとで、「世界につながっている!」という実感が欲しいのです。


どうか、お願いいたします。





差し出がましくて、ごめんなさい。
今まで、私以外のblogでもコメントを書き込んだことの無い人への説明です。
「Name」欄は、自分のハンドルネーム(ニックネーム)を書いてください。
「Subject」欄は、コメントの題名を書いてください。
(例:その意見は間違っている!)
「Mail」欄・「URL」欄は、空欄のままでOKです。
「Comment」欄に、コメントをご記入ください。
「Pass」欄は、空欄のままにしてください。
「秘密」のチェックボックスは、通常は、off(空欄の四角)のままにしてください。
事情があって、私だけが見ることができるコメントを送りたい場合には、チェックボックスを on(チェックマークが付いた四角)にしてください。
「送信」ボタンを押してください。
画面の指示に従って、4ケタの数字を入力して、「送信」ボタンを押してください。



猫宮しろいち
先日は、
2009/07/08
インターネット時代に追いつけない「NHKオンデマンド」 - 何でBBCとこんなにも違うんだ!(怒)
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-283.html

で、NHKの、あまりに酷い状況を解説した記事を紹介しました。



ダメなのは、NHKだけでなく、放送業界とそれに癒着しているお役所全体・・・。

ダメなのは、Internetへの認識と取り組みだけでなく、放送免許制度そのもの・・・。



この放送業界とお役所について
「競争を恐れる既存業者を役所が守る結果、業界全体が沈没する日本経済の縮図」
ということを考察した記事を紹介します。

(もちろん、今、世界を覆っているグローバル新資本主義での猛烈過酷な競争はいきすぎだと思います。
しかし、ほんの少しの競争は、少なくとも、日本の放送業界には必要だと思います。)

それにしても、放送業界とそれに癒着しているお役所は情けない・・・。

こんな酷い状況は日本だけとのこと、自分が日本人であることが恥ずかしい・・・。





ASCII.jp
池田信夫
2009/7/29
なぜディズニーはBS免許を拒否されたのか
http://ascii.jp/elem/000/000/441/441635/


PCのセキュリティ情報です。

またもや、Flashに新たな脆弱性が発見されました。

今の時点で既に、その脆弱性から侵入する攻撃も発生しているとのことです。

Adobe は、7/30までに修正版を用意するとのことです。

(それにしても・・・Adobe の Reader, Acrobat, Flash は、以前から脆弱性が非常に多く、実際、それを悪用した攻撃で大きな被害を出している歴史(今も!)があり、困ったものです・・・。)

(個人的には、Microsoft の Silverlight が普及するといいいなあ、と思っているのですが・・・(笑)。)



修正版が出るまで、根本的な対処方法は、Webブラウザ(IEなど)で、Flash を無効にするしかありません。

数日間、Webでの動画を見ることができなくなりますが、やっぱり、安全優先!

私は、Webブラウザで Flash を無効にすることを強く推奨します!
もちろん、私自身、このニュースを知った時、即、Flash を無効にしました。
数日間、動画は我慢します。



どーしても、Flash動画無しでは、1日たりとも生きることができない、
というかたは、

・当然のことながら、アンチウイルスソフトのウイルスパターンを毎日最新にしておく。
・数日ごと(最低、週2回。出来れば毎日。)に、フルスキャンをする。
・今まで、行ったことが無いサイトへは、絶対に行かない。
・動画は、YouTubeやニコニコ動画など、大手のものだけに限る。
それ以外のサイトでの動画は絶対に再生しない。
・PDFファイルは、信頼できるサイトのもののみ、開いたりダウンロードして、出所不明なPDFファイルやよく知らないサイトのPDFファイルは絶対に開いたりダウンロードしたりしない。
・Windows Vista の場合、動画再生時に、UAC(ユーザーアカウント制御)の警告(ダウンロードや実行の警告)が出たら、即、中止する。

など当たり前のことばかりで恐縮(「釈迦に説法」で申し訳ございません。)ですが、十分に注意してください。



なお、Adobe から修正版の提供が開始されたら、このblogでも通知します。





Adobeによるセキュリティアドバイザリ
http://www.adobe.com/support/security/advisories/apsa09-03.html







Computerworld
Gregg Keizer
2009/7/24
Flashに新たな脆弱性、悪用した攻撃もすでに発生
アドビも存在を確認、早急に対応へ
http://www.computerworld.jp/topics/vs/156429.html





Internet Watch
三柳英樹
2009/7/23
Flash Playerに新たな脆弱性、修正版は7月30日までに公開
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20090723_304201.html


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。