~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が大学生時代I寮という大学寮に4年間居ました。
I寮は素晴らしい寮でした!
食堂もあって、朝食と夕食が出ます。(この寮食堂を廃止しようとする大学当局側と、廃止に反対する私たちとの間で、団交なども行ってきました。)
そのI寮の2年後輩のHくん(理学部物理学科)とは親しくて、よく一緒に酒を飲んだりしていました。

そのHくんが、今、勤めている Spansion Japan という会社が、会社更生法を申請したというニュースを昨日の夜、知って、びっくりしてしまいました。
昨夜、直ぐ、Hくんに確認しました。
「会社は存続できると思うが、自分はどうなるかは分からない。」
とのことでした。
Hくんは非常に優秀で出世もしているので、まさか、クビになることは無いと思いますが、それにしても、今はまだ、はっきりしたことが分からず、非常に心配です。

Hくんが会社に残れるよう、祈っています。





Spansion Japanが、会社更生法を申請した記事を紹介します。

PC Watch
2009/2/9(アメリカ現地時間)
Spansion Japan、会社更生法を申請
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2009/0210/spansion.htm






自動車業界やPC業界の苦しみについて記事を紹介したり、コメントしたりして来ましたが、それらは、全て、「他人事」として書いていたことを痛感しています。
自分の親しい人が、実際に、リストラに巻き込まれている時、評論家のような偉そうなことは言えません。
仕事が有るか、無いか。
生きるか、死ぬか、の問題です。



お星様。
どうか、Hくんが会社に残れますように。
そして、その会社が、立ち上がって、再び発展しますように。
お星様。
お願いです。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。