~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すっかり真冬ですね。
「地球温暖化」は、いったいどうしてしまったのでしょうか?(笑)
冬だけ温暖化すればいいのに・・・。
(不謹慎な発言で失礼!
「地球温暖化」は地球上の全生命にとって重大な問題です。
映画『アース(earth)』で泣けた。)





猫のしろちゃんが生きていたころ、
休日に、時々、しろちゃんと『眠り競争』をしました。
『眠り競争』とは、その名の通り、たくさん寝たほうが勝ち!(笑)



「猫」の語源は、諸説ありますが、
私は、断固として、「寝子」が語源だと思います。
猫の1日の睡眠時間は、個体差も大きいそうですが、
だいたい、子猫で約20時間、成猫で14~16時間くらいだそうです。

でも、私は、しろちゃんと19年間一緒に暮らしてきて、
成猫になった しろちゃん は、意外と起きていて(笑)、1日の睡眠時間は、12時間くらいと感じていました。



私は、休日、数ヶ月に1日くらい、ものすご~~~く眠る日があります。
そんな日は、しろちゃんに、『眠り競争』を挑みました。(笑)
その日、私は、
朝6時に目が覚めて朝食をとって、新聞を読んで、トイレにいって、朝7時に寝て、
昼12時ごろに目が覚めて、昼食をとって、本を読んだりして、昼1時に寝て、
夜6時ごろに目が覚めて、夕食をとって、お風呂に入って、本を読んだりして、夜8時に寝て、翌日の朝6時に目覚めます。
つまり、一日20時間睡眠!(笑)(本当!)

さすがの しろちゃん も、20時間も眠らないので、私の勝ちだ~~~!(笑)
猫よりも長く寝る男、それは私です。



昨日(2008/12/27)は、
前々日の クルマの事故の終わり、と、前日の 会社の仕事納め
で、気持ちが解放されたせいか、疲れがどっと出て、
いつも通り、朝6時ちょうどに目が覚めた時、
「あっ、今日は、しろちゃんに『眠り競争』を挑める日だ!」
と直感した直後、しろちゃんの不在に気がついたのです。
(でも、しろちゃんは、今でも、こころの中で生きている!千の風になって生きている!)

朝の直感通り、昨日は、20時間寝ました。(笑)

注: いくら私でも、休日のたびに20時間も寝ているわけではありませんよ!
ホントに、数ヶ月に1日くらいです。





さあ、今日は、部屋の大掃除だ~!
頑張るぞ~!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。