~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんは既にお気づきの通り、私はバカです。(笑)

当たり前のことですが、
お腹が空いた状態で、おつまみも無く、空腹のまま、たくさんのお酒を飲むと、悪酔いして、身体に悪いです。(笑)(本当)
たくさんお酒を飲むなら、きちんとしたおつまみを食べながらでなければなりません。





昨日は、私の会社も仕事納めの日でした。(今日から9連休。)
成績は、本当に、下の下の最低で、
しかも、最後の1ヶ月は、クルマの事故のことで、頭がいっぱいになり、うつ病も悪化して、仕事が手につかないひどい状態でした。
それでも、なんとか、今年一年、会社をクビにならずに、残ることができました。

一昨日のクリスマスの日は、クルマの事故が終わった日でした。

そこで、昨日、帰宅すると、解放感に満ちた幸せを感じました。

クルマの事故が終わり、会社も1年が終わり、
そのことを自分で祝おうと
「今日は、お酒を飲むぞー!」
と思ったのです。
(私は、お酒は好きなのですが、とても弱く、少ししか飲めません。)

(ああ、私を助けてくれた人たちと一緒に飲むことが出来れば、最高に幸せなのになあ・・・。)


ダイエット中なので、おつまみは無しで(この判断が大失敗!!!!!)、
私の大好きなスコッチウイスキーのお湯割りをひとり、自分の部屋で、飲み始めました。
「解放ばんざ~い!」とひとりで乾杯しました。(笑)

1杯目を飲み終えると、解放感が更に増しました。

2杯目を飲み終えると、幸福感が更に増しました。

3杯目を飲み終えると、なんだか分からなくなってきました。

4杯目は飲んだかどうか、分かりません。
つまり、記憶が無くなってしまっていたのです!
気が付いたら、夜中の2時で、布団に入って、パジャマを着て、
寝ていました。
全く記憶がありません。



私は、ホント、大バカ者です。(笑)

記憶が無くなるまで飲んだのは、20年ぶりくらいです。





皆様、
ダイエット中でも、
お酒を飲む時には、きちんと、おつまみを食べてくださいね!
そして、記憶が無くなるまで飲んではいけませんよ!(笑)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。