~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しろちゃん

今夜は、猫の しろちゃん の話をしますね。

しろちゃんは、去年の2月25日に老衰で死んでしまいました。
19歳。
人間で言えば、100歳以上のおばあちゃん猫でした。

月並みな言葉ですが、
やっぱり、
「しろちゃんは心の中で生きている!」
と思いたいです。
(『千の風になって』って、良い歌ですよね。泣けます。)

この日記の題名
『地球外生命体(E.B.E.)と私』
は、大貫妙子さんの名曲
『ピーターラビットと私』
を引用したものです(笑)。
あなたは、大貫妙子さんというシンガー・ソング・ライターを
ご存じでしょうか?
私、高校生の頃から、大貫妙子さんの音楽が大好きなのです。
(弟も妹も、大貫妙子さんが大好き!)




私は、今でも、しろちゃんを愛しています。

(私は理系のせいか、神の存在は信じません(証明できないため。)
が、
もしも、神様がいるとしたら、
猫こそが、神様が創った生きものの最高傑作
だと思います。(笑))
(あっ、私は無宗教です。家は浄土真宗です。)



しろちゃん、美人でしょ!(笑)

私の親友(あるいは、つれない恋人かな・・・)
しろちゃん
(種類:いいねこ種)(←私が勝手に考えた種類です。(笑))
でした。

しろちゃんの美しさは、とても、この地球上のものとは思えません!!!
しかし、それは当たり前。
しろちゃんは、宇宙から来てくれたのです!
(冗談ですよ!(笑))

つまり、
しろちゃんは、
Extraterrestrial Biological Entity
(地球外生命体:E.B.E.)!

しろちゃんこそが、地球外生命体(E.B.E.)が存在する揺るがぬ証拠。
しろちゃんは、
『煙草を吸う男』(*1)や『マニュキュアの男』(*2)を
始めとする、「影の政府」から狙われているのです。
モルダー捜査官(*3)とスカリー捜査官(*4)に守ってもらわないと!
(注:
*1~*4 は、全て、『X-ファイル』の登場人物。
失礼しました。(笑)
あなたは、『X-ファイル』は見たことがありますか?)
バカバカしいことしか書けなくて、ごめんなさい!(笑)

今でも、しろちゃんは私の誇りです。
私は、しろちゃんを尊敬しています。



この世のものとは思えないほど、
賢く、無駄が無く、素早く、淑やかで、
そして、美しい。
言葉はいらず、
何一つ代償を求めない。
慈愛に満ちた存在。
しろちゃん。



ずっとずっとずっと、精一杯、しろちゃんに愛情をそそぐことができました。
そして、しろちゃんの最後を看取ることができました。

本当に、今でも、しろちゃんは、母と弟と妹と私の心の中に
生きています!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。