~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も職場はあまりにも過酷で残酷で、弱い私を押し潰して・・・。
私は、今日も、かなり、へこんでしまいました・・・。
(こんな私でごめんなさいね・・・。)

そんな時、いつも、音楽のことを想います。
音楽は、優しいから。
今日は、そのことについて、書いてみますね。



どんなに落ち込んでいても、私に優しくしてくれる音楽。
私の音楽への想い。

大大大好きな音楽、
音楽は、趣味というようなものではありません。
私のような人間にとって、
この厳しい世界
(過酷な競争の勝敗が全て、の現実。
勝ち組と負け組。
弱肉強食。
優勝劣敗。)
を生きていくための僅かな糧、
のようなものです。
どんなに、辛い時、悲しい時、惨めな時、
音楽は、私に優しいから。

音楽が、現実に勝てるわけが無い。それでも音楽を信じたい。

デンマークのラース・フォン・トリアー監督の
映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』(Dancer in the dark)
(2000年デンマーク)
を思い出してしまいます。

当時、この映画を映画館で観た私は、泣いてしまいました。

この映画は、今も、私に、強い衝撃を与え続けています。
この映画のことを思い出しながら、
映画の感想のようなものと共に、音楽への想いを言葉にしてみます。



先ず、
主演・音楽のビョーク(アイスランドのROCKミュージシャンです。)
は、もう、本当に素晴らし過ぎる!
文字通り、言葉にできない、奇蹟の演技と音楽です。
こころを打たれました。

しかし、暗い映画が好きな私でさえ、
目を覆いたくなるほどの悲惨な映画です。

この映画は、
私のような夢想家を撃ち抜きます。
この映画の中で、
音楽だけは主人公の味方、
音楽だけは主人公の生を祝福してくれる、
音楽だけが主人公の救い、
音楽だけが生きる勇気、
なのですが、
現実は、
ひたすら厳しく、揺るぎ無いものであり、
生きるのに適さない弱者を無慈悲に押し潰す。

「音楽」なんて、単に限られた範囲で空気が振動しているだけ。

「音楽」なんて、単にひとりの頭の中だけで鳴っているだけ。

そんな「音楽」なんてものが、現実に勝てるわけが無い・・・。


哀しいくらいに、無力な、気晴らしに過ぎない「音楽」。


しかし・・・
映画のラストからエンドロールに入る瞬間、
最後まで音楽を信じて、
自分が信じる音楽をもって、毅然と現実に対峙した
主人公の健気な美しさと力強さは、
人間が持っている生の尊厳(!!!)を、
私のこころに焼き付けてくれるものでした。





この映画を思い出して、感想を書いていたら、
ふと、
中学生の時に好きだった
イギリスのロックミュージシャンの
デビッド・ボウイの
「ロックンロールの自殺者」という曲を思い出しました。
レコードのリスナーに向けて歌われる曲です。
歌詞(デビッド・ボウイ)の要旨の引用:

 「ロックを聴いて「救われた」と思ってみても、
  現実では全然救われない君。
  絶望して、壁を向いて、タバコを吸っていてはいけない。
  僕だけは、君の痛みが分かる。
  僕だけは、君が素晴らしい存在であることを知っている。
  僕は、君が好きだ!
  君はひとりぼっちじゃない!
  だから、さあ、君の手を僕に差し伸べてくれ!」

思春期で、自意識過剰気味だった中学生の私は、
洋楽ROCKと出会って、洋楽ROCKに救われた思いでした。





やっぱり、どんなことがあっても、
音楽は、大好きです。
もしも、いつの日か、私にも、彼女が出来たら、
素晴らしい音楽の感動を共有したいです!!!



私のために、あなたのために、まだ見ぬ恋人のために、
明るい未来のために、
明日も、
きっと、どこかで、
素晴らしい音楽が鳴り響く、
と信じたい。


ウィキペディア(Wikipedia) 『ダンサー・イン・ザ・ダーク』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%AF










2009/6/5 加筆
注意:
現時点(2009/6/5)、Paragonの日本法人
http://www.paragon-software.com/jp/

が、Paragon Drive Backup 9.0 Professional 日本語版 を非常に良心的な価格で販売を開始しており、しかも、日本語のサポートも付いているとのことです。
従って、
下記の記事では、英語版を推薦していますが、訂正します。
上記の日本法人による日本語版を超推薦します!
===============================================================


Paragon Drive Backup 9.0 Express 起動画面


Paragon Drive Backup 9.0 Express バックアップ対象の選択


私にとって世界最高のHDDバックアップソフト Paragon Drive Backup 9.0 シリーズに、
個人での非商用利用に限りフリー(無料)の Express版
Paragon Drive Backup 9.0 Express
http://www.paragon-software.com/home/db-express/

が新たに加わり、公開されました。
このblogを読んでいただいている方々、是非、使ってみてください。
このソフトの良さは、私が保証します!


『窓の杜』での記事:
HDD全体をイメージ化してバックアップ・復元できる「Paragon Drive Backup」
Windowsを介さずに直接本ソフトを起動できる“リカバリーメディア”も作成可能
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/10/01/paragondrivebackup.html

記事概要:
-----------------------------------------------------------
「Paragon Drive Backup Express」は、HDDを丸ごとイメージ化して
バックアップ・復元できるソフト。
Windows 2000/XP/Vista/XP x64/Vista x64に対応し、個人での非商用利用に
限りフリーで使用可能。

MBRを含むHDD全体を選択することも可能。
HDD全体をイメージ化してバックアップすることのメリットは、
OSやインストール済みソフト、設定、データファイルなどを
丸ごと保存できることだ。
万が一OSやHDDが壊れてしまっても簡単に使い慣れた環境を復元できる。

USBメモリやCD/DVDを“リカバリーメディア”化する機能も備えている。
リカバリーメディアは単体でブート可能になっており、Windowsを介さずに
直接本ソフトを起動してバックアップや復元などの作業を行うことができる。
もし本ソフトをインストールしたWindowsが起動不能になっても、
リカバリーメディアから本ソフトを起動すれば、HDD内のイメージファイルから
Windowsの環境を丸ごと復元できるわけだ。
本ソフトをインストールしたら、万が一に備えてぜひリカバリーメディアを
作成しておこう。
-----------------------------------------------------------


個人で使うのはタダ!素晴らしい!
Paragon の太っ腹に敬意を表します。
(無償にしてしまって、Paragon の損益は大丈夫なのだろうか???(笑))

また、64bit Vista に正式対応していることが、Paragon という会社の
誠実を表しています。
(64bit Vista に対応せず、32bit Vista にだけ対応して、「Vista対応」
と謳っているハードやソフトのメーカーは、インチキ会社です。
本当に不誠実な会社です。
そんな会社の製品は買ってはいけません。(例:I・O DATA 、カシオなど))


Paragon はドイツのソフト会社です。

(2009/6/5修正・加筆)
私は、Paragon Drive Backup の英語版を使っています。
でも、簡単な英語ばかりなので全く不便は感じません。
(TOEIC:400点の私が言うのだから間違い無い!(笑))
注:2009/6/5時点、Paragonの日本法人から日本語版が販売されているので、日本語版がお薦めです。


私は、2005年のお正月に Paragon Drive Backup 6.0 をダウンロード購入
して以来、ずっとこのソフトのお世話になっています。
一日も欠かさず毎日バックアップしています。
SafeBoot
(情報漏洩防止のためにHDD全体を暗号化するソフト製品です。
紛らわしい名前ですが、SafeBootは、Windowsのセーフブートモードとは
全く関係ありません。)
がインストールされているPCにおいても、
正常にバックアップもリストアもできます。


途中、ちょっと浮気して(笑)、日本で人気の
Acronis True Image 10 Home
Norton Ghost 10
を試した期間もありますが、
・全体の分かり易さ・使い易さ
・バックアップの速さ
・HDD周りの機能の豊富さ
・リカバリーの分かり易さ
・品質・信頼性
など、Paragon Drive Backup が圧勝していると判断できました。


今、私が使っているのは、
Paragon Drive Backup 9.0 Professional
http://www.paragon-software.com/home/db-professional/

です。

(2009/6/5追記)
注:2009/6/5時点、Paragonの日本法人が、Paragon Drive Backup 9.0 Professional 日本語版 を非常に良心的な価格で販売を開始しており、しかも、日本語のサポートも付いているとのことです。
日本法人による日本語版を超推薦します!
http://www.paragon-software.com/jp/




Paragon Drive Backup 9.0 での Professional版とExpress版との機能差異の一覧表
http://www.paragon-software.com/home/db-professional/comparison.html

があります。
当然、有償のProfessional版のほうが機能がたくさんありますが、
個人で自分のPCのバックアップ・リストアをするための基本機能は
Express版にしっかり入っているのでご安心ください。

もちろん、機能差異の一覧表をご覧になって、
「Professional版の機能を使いたい」
と思ったかたは、Professional版も安いので、
その場で購入してDownloadすればよいのです。
なお、Professional版は、新バージョンが出たら、
ユーザーにメールが来て、バージョンアップ特価の新バージョンを
廉価で買うことができます。

私は、耐えきれないほどの過剰ストレスが続くと、暴飲暴食をしてしまいます。

私は、身長が166.8cmなので、B.M.I.の適正(STD)体重は61.2kgです。
20代の頃から2002年までは、ずっと55kgくらいでした。

2001年に、会社で配置転換があり、新しい部署に移ったのですが、その時から、私は、毎日、職場の上司からの仕打ちに耐えきれず、
心が壊れてしまいました。
2002年には、出社できない状態になってしまい、うつ病になっていました。
(うつ病については、後日、書きますね。)
その頃から暴飲暴食を始めて、75kgまで太ってしまいました。

それからずっと75kgだったのが、ちょうど一年前から、自然にちょっと体重が減ってきて、今年(2008年)の8月22日には73.0kgになりました。

その時、なぜか(本当になんでだろう???(笑))、私は、意を決して(笑)、ダイエットに初挑戦!

今日、やっと、60.0kgにまで痩せることができました!
やったー!
嬉しい!自分を褒めてあげたい(笑)。
ダイエットの方法は、全くの自己流ですが、後日、書きますね。

はじめまして!
猫宮しろいちと申します。
未婚45歳です。

どうか、お気軽にコメントくださいね。
お願いいたします。

なぜか(本当になんでだろう???)、今日、突然、思い立って、BLOGを始めました。
全くの初心者なので、トンチンカンな所やミスも多いと思いますが、学んでいきます。
気が付いた点がありましたら、どうか、ご教示ください。

仕事と趣味に熱中していたら、
いつの間にか(笑)
彼女イナイ歴=年齢のまま、
こんな歳になってしまいました。
もう結婚は諦めました(涙)(笑)。


自分の性格は案外自分では分からないものですが、
いつでも穏やかで優しい、真面目、純朴、不器用、バカ正直、ユーモアがある、天然(笑)、
などと言われることがあります。(恥ずかしい・・・(笑))

趣味は、音楽(特に洋楽ROCK)、映画、読書、マンガ、散歩、ドライブ、PC(パソコン)・・・等です。


私は、気の弱い人間だと思います。
ほんのわずかでも強くなるために、自分に課した禁止事項があります。
それは、欲を持つな、ということです。
金銭欲、出世欲、それらと背中合わせの名誉欲・・・。
これらの欲を持つ時、人間はおかしくなってしまうのではないでしょうか?
いっそ、そういうものを断ってしまえば、怖いもの無しになれると信じています。
だから私は
『星の王子さま』のキツネの言葉のように
物質的な豊かさよりも精神的な幸せを大切にします。
何よりも、一期一会の心のつながりを大事にします。
私はそんな人間です。


BLOGを通じて友達が出来たらいいなあ~、と思っています。
どうか、末永く、よろしくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。