~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
善意の皆様
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます!
善意の皆様のお蔭で、今日も、私は、生きています。
猫宮です。





善意の皆様。
お願いがあります。
どうか、Webサイト(ビジネス用)構築ツールのお勧めをご教示ください。
ちゃこさんが必要としているのです。





ちゃこさん、はじめまして!
私のblogを訪問していただいて、ありがとうございます。
コメントも書いていただいて、ありがとうございます。



> 今HP(ビジネス用)を作成しなければならないことになってしまっております。

> この場合、やはりビルダーを使用するのが最も出来栄え良く簡単に作れるものなのでしょうか。

私としては、今、ビジネスWebサイト構築ツールでは、
Adobe Dreamweaver 5.5
が一番優れていると思います。



難点は、Adobe製品全てに言えるのですが、価格が異常に高いこと・・・。



ちゃこさんは「出来栄え良く」とのこと、
JPEGやGIFやPNGの作成に凝るなら、Adobe Fireworks CS5、
動画を入れたいなら、Adobe Flash Professional CS5.5、
を含めたスイート商品
Adobe Creative Suite 5.5 Web Premium
を選択することになります。



う~~ん、ものすごく価格が高い・・・。高過ぎる・・・。






その一方、ものすごく思い切って(笑)、
Microsoft WebMatrix
http://www.microsoft.com/japan/web/webmatrix/
という選択肢もアリかと思います。
ただし、私は、この Microsoft WebMatrix を使用した経験が無いので、
責任はもてません。
ごめんなさい・・・。





ちゃこさん。
今、必要としているのは、Webサイト構築における、HTMLの部分なのですよね?
まさか、システムとしてのWebサイト構築における、
・開発言語(プログラミング言語)は何が良いか?
・Webサーバー(ソフト)は何が良いか?
・DBは何が良いか?
ということではないですよね?
これらを議論していくと、宗教論争になってしまいます(笑)。
(蛇足ですが、
一般的には、
・「Perl」or「PHP」or「Python」or「Ruby」
・「Apache」
・「MySQL」
などが著名ですが、
私のお勧めは、バカのひとつ覚えで、
「C#」、「IIS」、「SQL Server」です(笑)。)
ちゃこさんは、今回、DB(データベース)を使ったプログラミングまではしないですよね?





以下、ちゃこさんからのコメントの全文です。

名前:ちゃこ
タイトル:有難うございました
********************
猫宮さん、はじめまして。

以前から時々ブログを拝見させていただいておりました。

WOWOWの無料放送のこと、YMOのライブのこと、教えて下さり有難うございました。
おかげさまでビール片手に楽しい時間を過ごすことが出来ました。

初めてのコメントに便乗させていただき、質問させていただいてもよろしいでしょうか。

PCにお詳しいとのことで、図々しいですが、お答えねがえれば嬉しいです。

私はオフィスソフトやCADは扱えるのですが、HP作成等に関しては全くのド素人です。

ですが今HP(ビジネス用)を作成しなければならないことになってしまっております。

この場合、やはりビルダーを使用するのが最も出来栄え良く簡単に作れるものなのでしょうか。

外注する経済的余裕はありませんので、何とか気合で自己作成を考えております。

どうぞ宜しくお願いいたします。


********************







猫宮しろいち




ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
Windows PC のソフトの話です。

以前、
2011/01/15(土)
DAEMON Tools Lite 4.40.1 をインストールすると PowerDVD 9 Ultra や PowerDVD 10 Ultra で Blu-ray Disc の再生の際「ドライブ X のディスクは対応していない形式です。」というエラーが発生して再生できなくなる
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-919.html

という現象を、皆様に、ご報告いたしました。





とすさんという親切なかたから、
最新のDAEMON Tools Liteでは、この現象が修正されていることを教えていただきました。



とすさん、初めまして!
猫宮です。

このblogを訪問していただいてありがとうございます!
コメントを書いていただいてありがとうございます!

貴重な情報を教えていただいてありがとうございます!

名前:とす
********************
通りすがり失礼します。
先日、同じ症状でこのブログにたどり着き、一旦アンインストールで解決しました。ありがとうございます。
そして8月2日、PowerDVDとの干渉問題を改善したDAEMON Tools Lite 4.41.3が出ました。
早速入れてみましたがちゃんと干渉しなくなってますよ!
********************

私も、早速、現時点の最新版である
DAEMON Tools Lite 4.41.3
のRelease notesを読んでみました。
http://www.daemon-tools.cc/eng/products/dtLite#release
しっかりと、
Bugs fixed:
Incompatibility of DAEMON Tools and Power2Go, PowerDVD;
と書いてありました。
納得!

実際に、インストールしたところ、
PowerDVD 10 Ultra で、正常に、blu-rayビデオを再生できることを確認しました。

とすさん、本当に、ありがとうございます!





猫宮しろいち








ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ


Paragon Drive Backup 10.0 Professional 日本語版 をお使いの皆様。


最新版が公開されました。
Paragon の「サポートサービス」ページの「マイアカウント」-「ダウンロード」
(以下のURL)からダウンロード可能です。
https://www.paragon-software.com/jp/my-account/products/downloads.htm

バージョン情報
Paragon Drive Backup, バージョン 10.0, ビルド 9794 (31.03.10 ) Professional
コンポーネントのバージョン:
バージョン10.0 リリース10 ビルド11194

私が世界最高のバックアップソフトだと思っている「Paragon Drive Backup 9.0」は、Windows 7 ではエラーが発生して動作しなくて、困ってしまいました。

私は、「Paragon Drive Backup」のバージョンが 6.0 の時から英語版(本社ドイツで開発)を使っています。
いつも2つライセンスを購入して、自宅と会社の両方で使っています。
いったい、今まで、何度、「Paragon Drive Backup」に助けられたことか・・・。
(会社では、セキュリティのため、社内の全PCに「SafeBoot」という、全HDDを暗号化するソフトを強制的に入れさせられているのですが、私が知る限り、「SafeBoot」のPCでも全HDDのイメージバックアップが出来る(当然、リストアも出来る)のは、「Paragon Drive Backup」だけです。)



私は、ドイツ本社から購入した英語版を使っているので、日本のパラゴンからはサポートを受けられません。

そこで、購入前の質問として、日本のパラゴン
http://www.paragon-software.com/jp/
に問い合わせてみましたところ、
下記のお返事でした。
---------------------------------------------------------
お問い合わせありがとうございます、パラゴンソフトウェアです。
Windows7 (32bit/64bit)へは、Drive Backupの次期バージョンにて対応の
予定となっております。

リリース時期については現在未定ですが、年末から来年初頭にアナウンス
を行う予定です。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。
---------------------------------------------------------





仕方なく、ドイツ本社
http://www.paragon-software.com/
のサポート(私では電話は無理なので、Webのフォームへの入力)に英語で問い合わせてみました。
(注:私は、英検3級に落ち、TOEICは400点の英語力です(笑)(でも本当)(涙)。)
そうしたら、即座(本当にWebフォーム入力して3分後!)に、Windows 7 に完全対応しているという「Paragon Drive Backup Professional 10.0」の先出し版(RC版のようなものかな?)を無償で提供(ダウンロードのURLとライセンスコードなど)してくれました。

結果は、ばっちり!
「Paragon Drive Backup Professional 10.0」は、Windows 7 で、完全に動作します。
実際に、実験してみました。
全HDD(SSDも含む)全体のイメージバックアップをとり、リカバリーCDから、HDD(SSDも含む)から全論理区画を削除してから、全体をリストアしました。
全HDD(SSDも含む)が完璧に復元されて、全く問題無し!



やっぱり、Paragon Drive Backup Professional は最高!
この猫宮、自信を持って、このバージョン 10.0 を皆様にお勧めします。








ランキングに参加しています。よろしかったら下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ

ユーザーの「自由」を守る、という理念からの、クラウド批判があります。

米国の非営利団体フリー・ソフトウェア・ファウンデーション(FSF)は、
Linuxを含むほとんどのオープンソース・ソフトウェアに使われているソフトウェア・ライセンス規約「GPL(GNU General Public License)」の監督団体として有名です。

1980年代半ば、ハッカー活動家のリチャード・ストールマン(Richard Stallman)氏が創設したFSFは、ソフトウェアとソースコードの無償化こそが倫理的に正しいと主張し続けています。


(従って、FSFは、Microsoftなどの有償ソフトウェアを売っている会社を敵視しています。)


そのFSFが、以下の発言をしています。

===================================
Windows PC で従来型のソフトを使い、データを自分のPCのHDDに格納するユーザーは、
「Google Docs」などのクラウド・コンピューティング・サービスを使い、データをクラウドに格納するユーザーに比べれば
まだ自由とプライバシーを保っているほうだ。

クラウドは自由を完全に放棄するようなものだ。
ソフトウェアの自由うんぬんでなく、むしろ愚行と言ってよいだろう。
===================================

あなたは、どう思われますでしょうか?





FSFの立ち位置とは、全く別の立ち位置から、私も、「クラウド」と「自由」は両立できない、ということを、以前、blogに書きました。

注: FSFの言う「自由」と、私の言う「自由」は意味が異なります。分かり難くてすみません。

そのblogの中で、私は、「クラウド」よりも、「自由」を選ぶ、ということを、表明しています。
どうか、下記の「蛇足・・・」以下を、ご一読ください。それが私の立ち位置です。
コメントで、まんずさんも、同じ意見を表明してくれました。

2009/08/11
猫宮が説明する「クラウド」の基礎概念 part1 - 間違っていたら、ごめん!(笑)
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-336.html


あなたは、どう思われますでしょうか?



私は、クラウドを否定しているのではなく、
今、Microsoftが頑張っている
「従来型ソフトウェア(自分のPCにインストールして、ソフトウェアもデータも自分管理する)とクラウドとの良い所を合わせて、どちらに比重をおくかは、自分で選べる」
というアプローチに期待しています。





なお、私は、FSFは、共感できる面もありますが、全体としては支持しておりません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。