~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年、私は、どうしても『理想のノートPC』が欲しかったのです。
以前から、ずっと、ノートPC至上主義者でした。(過去形です。)
持ち運べてこそ、いつも一緒にいてこそ、真の意味での【パーソナル】なコンピューターだと思っていたからです。
この想いは、私が尊敬するアラン・ケイ氏の偉大な理想主義『ダイナブック構想』に影響されています。

どのメーカーも、私の『理想の』ノートPCを作ってくれません。
ノートPCメーカーに期待することに疲れ果てました。

やっと、自分が間違っていたことに気付きました。

私は、今日、きっぱりと、ノートPCを諦めて、自作PC派に転向しました!
これは、揺らぐことの無い決意です。

自分の好きな部品を集めて、世界でただ一つの自分専用仕様のコンピュータこそが、【パーソナル】なコンピューターだと思うようになりました。






私は、今、お金が全然無いので、今年の8月くらいに、自分のPCを自作します。
ノートPCから一転して、フルタワーの巨大なPCケースを選びます。

(もしも、その間に、私の理想の仕様のノートPCが、どこかのメーカーから発売されても、買いません。自作PC派に転向した私の決心は変わりません。)





DELLへの要望を協力していただきました方々、
本当に、ごめんなさい・・・。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。